元バイトがスーパーの品出しの仕事内容を大公開!結局楽なの?

品出しってどう?

こんにちは。

この記事を読んでいる
あなたはスーパーの品出しの仕事に
どういうイメージを思ってますか?

楽そう?大変そう?

色々とあるかと思います。

今回は

そんな方のために
スーパーの品出しのバイトの仕事内容
楽なの?めんどいの?

などなど
品出しのバイトを始める上で
知っておきたいことを
全て書いていきたいと思います!

実際僕は山梨で1年間○EONに
東京で半年間S友に。
一応イニシャル
バイトと派遣社員として勤めていました。

なので一応現場を体験した上での
リアルな記事なので
品出しの仕事をやって見たい人にとっては
参考になるかと思います。

それでは早速いきましょう!

僕がお祝い金を貰っちゃた求人サイトはこちら。
品出しのバイトも多数あります。
お祝い金がもらえる求人サイト【アルバイトEX】

スポンサードリンク

品出しの仕事内容とは?

 

まずは品出しの仕事内容について解説していきます。

品出しの仕事は名前の通り
商品を売り場に陳列する仕事になります。

色々な売り場ごとに仕事の内容は違ってきます。

肉や魚、卵、豆乳、牛乳ジュース類など
要冷蔵の商品はしっかり目を凝らして
賞味期限を確認しなければなりません。

またお店によっては
値下げのシールを貼ったりする仕事も
兼務することがあります。

品出しを説明すると
こんな感じで簡単そうですが

一応品出しにもルールがあります。
品出しをしていく上で
絶対に覚えておかなければいけないルール。

それは
「先入れ先出し」
というルールです。
これを守らないと社員さんにキレられます。笑

先入れ先出しとは簡単で、
日付の古いものから
前に並べていくってだけです。

商品が入荷して来たら
並んでいる商品を1度出して
新しいものを奥に入れるってことですね。

これをスピードをあげてやってくのが
品出しの仕事のとして必要な能力ですね。

スポンサードリンク

実際に品出しの1日の流れを紹介

ここでは
僕が東京の大手スーパーSで働いていたときの
1日の流れを書いていきます。


平日(10時~17時)3人体制の場合。

9時50分
職場到着、トイレ&着替え

10時00分
豆乳の品出し

朝イチまず豆乳のチェックをしてました。
欠品しそうなものを中心に補充。
ダンボールがかさばるのでやや面倒。
10~20分くらいで終了。

10時15分
1リットルパックのジュース類チェック&補充。

豆乳が終わったら
1Lのパックのジュース類の補充です。

普通の牛乳のサイズのパックのやつですね。

まず売り場をチェックして
少ないものをメモ。

デカい台車を持って
売り場裏の冷蔵庫へ行く。

メモしたものを中心に台車に乗せる。
(おそらく100kg以上はある)

売り場に行き補充。
これを2往復くらい。結構重たいです。

10時50分
コーヒー、飲むヨーグルト類の補充。

ここからは
ヤクルトやコーヒー、飲むヨーグルト、
胃腸を整える系飲料のR-1などの補充です。

1L飲料と同じく売り場をチェックしてメモ。
少ないものや欠品してるものを
裏の冷蔵庫から持ってくる感じですね。

ヤクルトなどのビニールを剥ぐのが面倒です。

11時10分
前出し。

ここまでやって来た
1L飲料と飲むヨーグルト系商品の前出しをします。

前出しというのは
商品をお客さんが取りやすいように
前にピシッと並べることですね。

正直やる意味あるのかなぁと
思いつつやってました。

11時20分
冷凍食品、アイスの在庫出し。

冷凍庫に入って
冷凍食品やアイスの在庫を出します。

前日の品出しで売り場が満タンで
出せなかったものを出して行きます。

11時40分
冷凍食品、アイスの品出し。

11時半前後にトラックが到着し、
そのトラックから冷凍食品のコンテナを降ろします。
(デカさ的にはタテ180センチくらい横100センチくらい)

それを押し冷凍食品売り場に行き、
中に入ってる商品を品出ししていきます。

軍手必須。
無いと手が凍ります。
死にます。

結構量が多かったです。

12時40分
冷凍食品、アイス余ったものを冷凍庫へ。

先程の品出しで
出せなかったものを冷凍庫へしまいにいきます。

ここでしまったものは
翌日の在庫出しで出すことになります。

13時00分
冷凍食品前出し

先程出した冷凍食品の前出しをします。

こちらも前に出して
お客さんが取りやすいようにするためです。

13時15分
休憩

1時間の休憩です。


14時15分

牛乳の品出し。

牛乳売り場をチェック。
どのくらい出せるかチェック。

後ろの冷蔵庫へ行きデカい台車に積む。
これもまたものすごく重い。

売り場へ行き
先入れ先出しを気にしつつ陳列。

おいしい牛乳や
プライベートブランドの牛乳なとなど
おそらく400本くらいやってた。

15時半
牛乳の前出し

並べ終えた牛乳の前出しです。
めっちゃめんどいです。

15時40分
ヨーグルト品出し

ブルガリアなどの
ヨーグルトの品出しです。

デカいヨーグルトはいいんですが
ちっちゃめのヨーグルトは細かくて
中々めんどくさいです。

16時20分
2L飲料の品出し

水やコーラなどの品出しです。
これ1つ1つがめっちゃ重いです。

17時
仕事終了。

こんな感じの流れですね。
僕は主に飲料系の担当でした。

他の方は納豆や卵などの
担当に別れて仕事してました。

結局楽なの?

店にもよるかと思いますが
爆安店や毎日セール
やってるみたいなとこでない限りは
結構楽だと思います。

ある程度の速さでやれば怒られません。

覚えることが少ないってのも良いですね。
先入れ先出しをしっかりやるってこと
商品の売り場の場所を覚えること
くらい覚えておけばいいですね。

コンビニだとレジとか
色々めんどくさいですよね。
それに比べて品出しは単純です。

僕は1日目で仕事を覚え、
2日目からはバリバリやれたので
そんなに難しくはないと思います。

スポンサードリンク

品出しの仕事の悪いところ。こんな人は向いてない。

ここからは品出しの仕事の
嫌な点を紹介していきます。

寒い

冷凍食品の品出しをするなど
必ず冷凍庫の作業があります。
これめちゃめちゃ寒いです。
軍手にカーディガンは必ず用意しないといけません。
冷え性だったり
寒いのが苦手な方は向いてません。

腰が痛くなる

中腰での作業が結構多かったり、
ペットボトル飲料のダンボール(500ml×24本)を運ぶなど
腰がやられる場合があります。
腰に爆弾を抱えてる方は向いていません。

膝が痛くなる

中腰がキツイ方は
地面に膝をついて作業するようになります。
しかし下はめっちゃ硬いです。
膝くそ痛くなります。
ダンボールを床と膝の間に
挟むとなんとか和らぎますが
膝に爆弾を抱えてる方は向いてません。

意外と高いところにある。

意外と商品が高いところにあるときがあります。
実際働155cmくらいの女の子と
一緒に働いてたんですが
高いところの商品が届かず
毎回脚立を使って大変そうでした。
小さい方には向いてません。

単純作業すぎる

先程覚えることが少なくて
楽だと書きましたが
単純作業すぎて
仕事がつまらないときがあります。

人との接客は少なく、
黙々とモノをいれるだけの作業ですから
毎回何か考えごとをしながらの作業になります。
僕も正直この仕事はつまらないと思ってたので
「幸せとは何か?」
「もしも僕がプロ野球選手だったら?」
など毎回テーマを決めて
考えごとをしながら仕事をしてました。

また店内の音楽に
合わせてラップをしてたこともありましたね。

つまらないのでヒマな仕事が嫌な人は向いてません。

従業員(オバさん)がうるさい

バイトなどで入ると先輩がウザいときがあります。
(特におばさん)
スーパーの仕事は
我の強いおばさんが1人はいます。
うまく回避しましょう。
したがって
おばさんが嫌いな人は向いてません。

嫌な点はこのくらいですね。
気になる方は
まず面接に行く前に店内を視察して、
このようなことが無いかチェックしておきましょう。

スポンサードリンク

品出しのコツとは?

最後に品出しの仕事をやる上での
コツついて解説します。

まずは品出しのルールを
しっかり覚えることと、
商品の場所を覚えること。
これは初日に出来るようにしてください。

商品の品出しをしていると
お客さんが
「〇〇ってどこにありますか?」
って聞いてきます。
30分に1回くらいのペースで。

なので
商品の場所を覚えることは必須。

また何回も書いてるように
「先入れ先出し」
これだけは最初に覚えてください!
ミスると怒られます。

まとめ

今回の記事はいかがだったでしょうか?
品出しの仕事について解説しました。

大学生などの若い男性などに
向いているかと思います。

とにかく先入れ先出しだけ覚えておけば
初日から活躍出来るので
品出しの仕事をしようと思っている方は
そこだけ抑えといてくださいね!

今日の記事は以上です。

品出しバイトもあります!
お祝い金3万円を貰えるバイト求人サイトはこちら
お祝い金がもらえる求人サイト【アルバイトEX】

こちらの品出しの仕事をクビになった話が
結構人気です→
大江戸温泉行ってたらスーパーの派遣突然クビになったわ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

22歳。ネットを使ったプロデュース活動をやってます。 Podcast番組「伊藤広大の圧倒的ラジオ」のパーソナリティ。 現在はラジオと、このブログで人間関係をはじめとした様々な情報発信をしている。>>詳しいプロフィール